フリマアプリ「メルカリ」を運営するメルカリは6月5日、各月の購入代金を翌月にまとめて支払える「メルカリ月イチ払い」の試験運用を始めた。一部ユーザー限定でスタートし、順次拡大する。

【サービスの概要】

http://www.itmedia.co.jp/news/spv/1706/05/news080_0.html

 支払い方法で「メルカリ月イチ払い」を選ぶと、その月の購入金額(合計2万円まで)を、コンビニや銀行ATM、メルカリ上の売上金から翌月中にまとめて支払える。購入ごとに手数料100円が必要(オープニングキャンペーン中は月に何回使っても100円)。

 過去の利用実績などを元に抽出した一部のユーザーを対象に試験運用を始め、順次拡大する。今後、利用の上限額を変更する可能性があるほか、口座振替にも対応を予定している。

 メルカリはコンビニ払いの利用者が多いが、月に何度も購入する場合、その都度コンビニを訪れて支払う手間がかかっていた。「月イチ払い」を利用すればまとめて支払え、利便性が高まるとしている。


引用元    http://news.nicovideo.jp/watch/nw2815111?news_ref=sp_list_topics